コーポレート・ガバナンスとは、企業経営における統治の仕方、様々な利害関係者との関係やそれぞれにおける利益の極大化を図るための業務執行を目指す企業経営の基本的な枠組みのあり方であると理解しております。 当社のコーポレート・ガバナンスにおいては、委員会設置会社の枠組みを選択しております。 取締役会が指名・監査・報酬の3つの委員会活動を通じて、経営の監督強化を行うとともに、業務執行の決定を、執行役が行うことにより、迅速な意思決定や執行を行っております。

コーポレートガバナンス
コーポレートガバナンス

取締役会

取締役会は、経営の基本方針の決定・業務執行の監督を行い、委員会メンバー・執行役の選解任を行います。取締役会は、過半数を社外取締役で構成しております。
執行を兼務する取締役 1名、執行を兼務しない取締役 4名(うち社外取締役 4名)
・取締役 上田 祐司
・取締役 速水 浩二(社外取締役)
・取締役 大野 長八(社外取締役)
・取締役 藤田 隆久(社外取締役)
・取締役 黒崎 守峰(社外取締役)

指名委員会

指名委員会は、株主総会に提出する取締役の選任・解任議案の決定を行います。
指名委員会は、過半数を社外取締役で構成しております。
社外取締役 2名
取締役 1名
・委員長 大野 長八(社外取締役)
・委員  速水 浩二(社外取締役)
・委員  上田 祐司

監査委員会

監査委員会は、執行役及び取締役の職務の執行の監査並びに監査報告の作成を行い、株主総会に提出する会計監査人の選任及び解任並びに会計監査人を再任しないことに関する議案内容の決定を行います。すべて社外取締役で構成し、執行を兼務する取締役は監査委員会のメンバーには含まれません。
社外取締役 3名
・委員長 藤田 隆久(社外取締役)
・委員  大野 長八(社外取締役)
・委員  黒崎 守峰(社外取締役)

報酬委員会

報酬委員会は、取締役および執行役の報酬等の内容に関する方針の策定ならびに個人別の報酬の内容決定を行います。すべて社外取締役で構成し、執行を兼務する取締役は報酬委員会のメンバーには含まれません。
社外取締役 3名
・委員長 速水 浩二(社外取締役)
・委員  黒崎 守峰(社外取締役)
・委員  藤田 隆久(社外取締役)

執行役

執行役は取締役会において選任され、権限委譲を受けて実際に業務の執行を行います。
・代表執行役社長 上田 祐司
・執行役 野澤 直人
・執行役 岡田 健太郎